都心のUR賃貸タワーマンション、フリーレントも出てきた

都心のUR賃貸と言って思いつくのは、豊洲シェルタワー、シーリアお台場一番街、アクティ汐留やアルテ横浜といった、今やランドマークになったタワーマンションを思い出す人も多いかもしれません。

中には話題のフリーレントを実施している物件も出てきました。

[関連ページ:http://allabout.co.jp/gm/gc/30573/

フリーレントは賃貸で空き室を出さないために、やみくもに家賃を値下げして資産価値を下げるよりは、その分家賃を無料にする時期を作って、もともとの家賃の価格は下げないという方法です。

どちらにしても割安になることには変わりがないので、引越を考えている人にはうれしいサービスでしょう。

同規模のマンションを購入したら、ローンや固定資産税で支払いは大変。

賃貸はその分気が楽ですよね。

借りるなら安く借りられた方がいい、職場近くに住んで、通勤などで煩わされたりするのもイヤという人には、住んでみたいプレステージのある住所になっています。

これのどこが公団?という人もいるでしょうが、タワーマンションは、中にオフィスがあったり、スーパーや保育所、病院なども入っていたりして、生活するうえでは本当に便利なところも多くあります。

UR賃貸といえば、礼金なし、更新料なし、保証人不用、仲介料なしが基本ですから、同程度のマンションを民間から賃貸する際の余分なコストがかかりません。

UR賃貸のUR PLUSは、東京と横浜の26軒の人気のハイスタンダード賃貸マンションが借りられる、要注目の賃貸物件です。

内見に出かけてみるだけでも、豪華な気分になれることうけあいです。

Comments are closed.